三遊亭鳳志ぶろぐ

円楽一門「三遊亭鳳志」が落語的日々を細々と綴る・・・
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 見上げてごらん夜の鳳志を第3回 | main | 引き際の美学 >>

落語っていいなぁ

20日に駒込で呑兵衛寄席がありました。
可女次さんの二つ目昇進祝いでした。
落語は二つ目からが勝負だと思います。

可女次さん羽織姿


打ち上げでは恒例の謎かけでお題が「二つ目」。
鳳志の答え:
「二つ目とかけまして失恋とときます」
「その心は」
「ショウシン!」
・・・拍手をいただきました。。。
ありがとうございました。

22日は平塚で第2回和寄席でした。
「和」という居酒屋さんでお酒もおいしいし
お寿司が出たり、お惣菜が出たり準備もたいへんなのに
厨房の方々も私の落語を聴いて下さり感謝感謝です。

ここでちょっとおしらせです。
28日の夕刊フジに鳳志がちょっと出るみたいです。
見れたら見て下さい。
おしごと | permalink | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | -
この記事のトラックバックURL
http://houshi.jugem.jp/trackback/57
この記事に対するトラックバック
円楽さんがろれつが回らないから引退表明だそうです 引き際が綺麗です どこぞの先生と呼ばれる人とは違います まさに、芸人と呼びたい
円楽さん 引退 | 円楽さん 引退 | 2007/02/26 12:24 AM
カウンター